少しでも経費を削減するために考えること

修理チーム

現場の状況

修理を開始前の状況となります。

【依頼現場】 兵庫県芦屋市
【作業前の様子】 効率よく厨房を回していきたいので少しのデメリットがあっても人件費を抑えられるの奈良と思い決断をした。

現場作業状況

新型コロナウイルスで少しでも経費を抑えたいという飲食店から厨房の蛇口について相談がありました。
お湯用単水栓と水用単水栓が、それぞれ独立して設置されているタイプの水回りの設備で、 食材などで汚れた手で何度も蛇口を開け締めするのは不便だとのこと。また、給湯器の温度調節ができず水か熱湯しか使えないのもストレスになるし非効率だということでした。
水とお湯が別々の蛇口は業務用厨房機器では一般的な仕様ですが、こちらの飲食店では使いにくいので、調理作業をしやすいように改善してほしいとのご要望でした。
厨房スタッフがどうすれば使いやすく作業効率を上げて小人数で運営ができて水道料金も軽減できるかを総合で考慮して、これまで独立していたお湯と水の蛇口を統合して混合水栓に交換することを提案しました。
ハンドルもレバータイプの水栓にし変更して開け締めする動作の負担を軽減します。
施工前に厨房機器を点検してみると、両方の蛇口ともバルブが固くなっていて回しにくくなっていましたが少しでも効率を良くするためにはちょっとしたことでも気になってしまいます。
二人でやっていた仕事を一人でやるのですからこのままではたしかに使いにくいと思います。工事費用と提案書に納得いただき作業に進みました。
取り外した単水栓と交換するのは、TOTO製キッチン用混合水栓です。一般家庭用の水栓を使うのですから業務県では不向きですが人件費を考えると割安だということもあります。メリットとデメリットが共用してしまいますが人件費を減らすためにはどうすることもできない経費もあるのではないでしょうか。
様々な経費削減などをするためにはデメリットも伴ってしまいますが終息するまでは頑張るしかないと言ってられました。


状態画像14?
出張地域案内
兵庫県東部
神戸市 西宮市 宝塚市 川西市 伊丹市
明石市 芦屋市 三田市 三木市 西脇市
緊急業者
兵庫県西部
姫路市 小野市 相生市 高砂市 加西市
加古川市 加東市 たつの市 丹波篠山市

修理完了までの一連の流れについて

料金
当社では、電話無料相談を実施しております。また、昼夜の現地への修理対応に迅速対応を心がけております。お伺いして詰まり・水の漏れトラブルなどの箇所を調査したのち事前お見積りをいたします。